画像

写真拡大 (全2枚)

 2000年の創業以来初めて、オイシックスはブランドロゴを一新。デザイン開発は、クリエイティブディレクターの水野学氏と共に進めた。

 オイシックスは、ブランドロゴを一新することを発表した。2016年4月1日より、順次使用を開始する。デザイン開発は、クリエイティブディレクターの水野学氏(good design company 代表)と共に進め、ブランドロゴの変更は創業以来初めて。

 同社は2000年6月に創業。「Oisix」の利用経験者数は140万人を突破し、毎期売上成長を続けている。16周年を目前にし、企業理念の実現を加速させるための起点として、ブランドロゴの一新に至った。カラーは、「落着き、安心、安全」をあらわす緑色を選択。また、改めてOisixの強みは野菜である、という原点に立ち返り、野菜で豊かな食卓を届けるというメッセージを込め、野菜の家のマークを新設した。

MarkeZine編集部[著]