カニエ・ ウェスト、今後CDで曲をリリースしない宣言

写真拡大

カニエ・ウェストは今後CDで自身の音楽をリリースしないという。

もう俺にはCDは必要ない

これからはCDではなくストリーム配信のみで音楽発表を行っていくと決めたカニエは、ニューアルバム『ザ・ライフ・オブ・パブロ』のアートワークがCDの終わりを表しているとツイートした。 「うーん。やあみんな。CDをこれ以上作らないことを考えているんだよ...ストリーミングだけにするんだ...このアルバムのアートワークはCDのための開いた棺おけみたいなものさ。安らかに眠れ...うーん。そうだな。もう俺にはCDは必要ないぜ」

18曲を収録する『ザ・ライフ・オブ・パブロ』は現在、正式にはジェイ・Zが運営する音楽配信サービス「タイダル」のみで購入可能となっているが、カニエはアルバムがアップル・ミュージックから配信されることはないと断言している。

また、カニエはたくさんの人々が自分のことを嫌いたいという事実に対しても言及した。「質問だ...なんで俺が俺でいることをみんな望まないんだ?...俺はみんながベスト版のみんなでいて欲しいと願っているし、俺は最高の俺になるつもりだよ...成長して、学びながら、それを止めるように言われること、それを妨げられることはない...今後俺が俺でいられないようなことを言おうとするのは止めてくれ。ポジティブ・バイブ」

Written&Photo by bangshowbiz