写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NHN テコラスは3月31日、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の請求代行・活用支援サービス「クラウドポータル for AWS」の提供を開始したと発表した。

同社は、AWSパートナーネットワーク(APN)におけるコンサルティングパートナーとして、あらゆる規模の顧客に対し、AWSの各サービスを利用する際に必要なマネージドサービス(導入提案、設計、開発、運用管理等)を提供している。今回開始するサービスでは、通常は利用料の10%の費用が必要となるAWS ビジネスサポートが無料になるうえ、特定のAmazon Elastic Cloud Compute (Amazon EC2)インスタンスを10%オフで提供する。

また、請求書払いと銀行振込による日本円での利用料金の支払いに対応しており、代行手数料も無料。同ポータル上で複数アカウントの管理や利用状況、料金の確認などもできるほか、AWSへの問い合わせはすべてNHNテコラスが代行する。

必要な時だけ構築・設計を依頼できるプロフェッショナルサービスも利用できるほか、AWSだけでなく、AWSとデータセンター、他の主要クラウドサービスとのハイブリッド活用まで幅広く支援する。

(Aries)