赤・青・黄の三原色を基本としたカラーリングが特徴

写真拡大

子ども向け玩具の輸入・開発・販売などを行うボーネルンド(東京都渋谷区)は、中に入れた植物や生き物の観察ができる「トウメイバケツセット」を、2016年4月11日に発売する。

40年以上に渡りデザイン性と安全性にすぐれた製品を作り続けるデンマーク・ダントーイ社のアイテムで、機能的で耐久性があることにも定評がある。そのため公園などの外遊びや、ピクニックやキャンプなどレジャーにも最適。?

砂遊びや水遊びに活躍する「バケツ(青色)」「くまで(赤色)」「砂ふるい(黄色)」の3つがセットになっている。子どもが認識しやすいよう、赤・青・黄の三原色を基本としたカラーリングが特徴。バケツが透明なので、砂を入れて断面を見たり、生き物を観察したりと、様々な活用方法が期待できる。

価格は1200円(税抜)。