<シェル・ヒューストン・オープン 初日◇31日◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(7,441ヤード ・パー72)>
 翌週のメジャー初戦『マスターズ』へ向けて、最終調整のためジョーダン・スピース、フィル・ミケルソン、ダスティン・ジョンソン、リッキー・ファウラー(以上米国)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らが多くの強豪が参戦している『シェル・ヒューストン・オープン』。日本勢では松山英樹は欠場し、岩田寛がエントリーしている。
 出場資格のない選手にとっては『マスターズ』出場へラストチャンスとなる同大会だが、全選手が初日の競技を終え、チャーリー・ホフマンが8アンダーで首位につけた。
 1打差で追うのはダスティン・ジョンソンら3選手。岩田は6オーバー140位で大きく出遅れている。
【初日の順位】
1位:チャーリー・ホフマン(-8)
2位T:ダスティン・ジョンソン(-7)
2位T:ロベルト・カストロ(-7)
2位T:スコット・ブラウン(-7)
2位T:モーガン・ホフマン(-7)
6位T:ジョンソン・ワグナー(-6)ら4選手
140位:岩田寛(+6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
メジャーを見据え、強豪たちがエントリー!日本勢では岩田寛が参戦