建築家のザハ・ハディド氏が死去 新国立競技場の旧計画をデザイン

  • 英BBC放送は31日、建築家のザハ・ハディド氏が65歳で死去したと報じた
  • 気管支炎の治療のため入院していた病院で、心臓発作のため亡くなった
  • 2012年、新国立競技場のデザインコンクールで選ばれたが、白紙撤回された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング