リポソーム トリートメント リキッド

写真拡大

化粧品ブランド「コスメデコルテ」のアイテム、高機能化粧水「リポソーム トリートメント リキッド」(170ml、1万円)が、美容誌や女性誌各誌主催の「2015年ベストコスメ大賞」で、1位に相当する賞を続々贈られ、計「21冠」を獲得した。「コスメデコルテ」は今年がブランドスタートから45周年。「リポソーム トリートメント リキッド」は、その節目を前にして長年みがいた技術の粋を集め15年10月に発売され、ユーザーからは高評価を得ていたという。

化粧品購入、 5人に1人が口コミの評判を"指標"に

主な受賞は、

「ar(アール)」(主婦と生活社)の「2015arコスメ大賞:化粧水部門大賞」
「VOCE(ヴォ―チェ)」(講談社)の「2015 Autumn/Winter VOCE BEST COSME(VOCE 2015年下半期 ベストコスメ):スキンケア編グランプリ・化粧水部門第1位」
「美ST(ビスト)」(光文社)の「美ST2015年ベストSST大賞 スキンケア部門:S賞1位」
「美的(ビテキ)」(小学館)の「美的 美容賢者54名が認定 2015年ベストコスメ:化粧水部門第1位」
「MAQUIA(マキア)」(集英社)の「2015年下半期MAQUIAベストコスメ:化粧水部門第1位」

――と、メジャーな月刊美容誌5誌の化粧水部門で1位を"独占"したほか、人気女性誌の「ベストコスメ」選定でもトップに選ばれている。

コスメ・美容の総合サイト「@コスメ(アットコスメ)」の6か月ランキングデータ(2015年8月1日〜16年1月31日)でも化粧水部門で1位に輝いている。

「リポソーム トリートメント リキッド」は、「コスメデコルテ」が長年研究を重ねる「多重リポソーム技術」を初めて化粧水に採用した商品。「多重リポソーム技術」は、製品を幾重にも重なったカプセル構造にすることで、肌につけるとカプセルが少しずつ分解し潤いと美容成分がじわじわと染み出し 潤いが長時間続くというコスメデコルテ独自のもの。同製品は、誰にでもどんな肌でも潤い続くよう仕上がっているという。

調査会社クロスマーケティングが16年3月8日と9日の両日、インターネットを通じて、全国の成人女性500人を対象にアンケートを行った。このなかで化粧品の購入のきっかけについて聞いたところ、21.8%が「口コミの評判が良かったから」と回答しており、5人に1人が口コミの評判を"指標"にしていることが分かった。

「21冠」のほか、ウェブの口コミなどでも「リポソーム トリートメント リキッド」は"肌にしみこむ""肌が飲みこむ"などと、効果を実感する感想が寄せられている。