竜崎役の池松壮亮

写真拡大

映画『デスノート 2016』から新たな場面写真が公開された。

【もっと画像を見る(7枚)】

今回公開されたのは、池松壮亮演じる世界的私立探偵・竜崎の劇中写真。Lが生前に遺した遺伝子から生まれ、「正統な後継者」と称される竜崎は、Lと同様にワイミーズハウスで英才教育を受け、天才的頭脳と行動力によって世界中の難事件を解決しているという役どころだ。場面写真では、気だるそうに椅子に座る様子や、黒いひょっとこのお面をつけて雑踏の中に佇む姿が確認できる。

10月29日から全国で公開される『デスノート 2016』は、キラこと夜神月とLの戦いから10年後の世界を舞台に、地上に存在する6冊のデスノートを巡る争奪戦を描く作品。池松に加え、新たなキラ事件に立ち向かう「デスノート対策本部特別チーム」の捜査官・三島創役の東出昌大、キラを崇拝する天才サイバーテロリスト・紫苑優輝役の菅田将暉、デスノートで無差別殺人を実行する青井さくら役の川栄李奈、「ミサミサ」こと弥海砂役を演じる戸田恵梨香がキャストに名を連ねている。