30日、香港の俳優アンディ・ラウの妻が第二子を妊娠していると、香港と台湾のメディアが一斉に報じた。

写真拡大

2016年3月30日、香港の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)の妻が第二子を妊娠していると、香港と台湾のメディアが一斉に報じた。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

アンディ・ラウは08年、20年来の恋人だったマレーシア華僑女性キャロル・チュー(朱麗倩)さんと入籍。12年5月に長女ハンナちゃんが誕生している。そのキャロルさんについて30日、香港の週刊誌が第二子の妊娠を報じたことで、大手メディアが一斉にこの話題を伝えている。

香港メディアによると、キャロルさんはこれまで定期的に人工授精を行ってきたが、昨年末にとうとう成功。最近、食品店で買い物をする姿が捉えられたが、お腹がふっくらしているように見えたという。もしも妊娠が本当であれば、キャロルさんは満50歳で出産に挑むことになる。また、お腹の子は待望の男の子と報道されている。

キャロルさんの妊娠報道は、これまで何度も浮かんでは消えてきた。アンディの台湾でのマネジメント担当者はこの報道について、ノーコメントとしている。

同じ30日、アクションスターのサモ・ハン(洪金宝)が台湾で映画「特工爺爺」のPRイベントに出席。アンディは同映画の出資者の1人で、友情出演もしている。キャロルさんの妊娠報道を聞いたサモ・ハンは、「彼がやらかしたオメデタなら、本人におめでとうと言わなくちゃ」とコメント。「アンディは妻に付き添うため、PRイベントを欠席したのでは?」との問いかけには、「僕も今聞いたばかり。そこまでは知らないけど、もし本当ならおめでとう」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)