王将とシャープ ともに投資家の不安が続き株価が下落

ざっくり言うと

  • 31日の東京株式市場で王将フードサービスとシャープがともに下落した
  • 王将の終値は前日比45円安の3455円と続落し、2015年来安値を連日更新
  • シャープの終値は6円安の129円で、ともに投資家の不安が続いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング