写真提供:マイナビニュース

写真拡大

太陽誘電は3月31日、Bluetooth Smartモジュール「EYSHCNZXZ」「EYSHJNZXZ」を商品化したと発表した。

同モジュールは、Bluetooth v4.2 low energy(Bluetooth Smart)に対応した無線通信モジュールで、サイズは「EYSHCNZXZ」が9.6×12.9×2.0mm、「EYSHJNZXZ」が5.1×11.3×1.3mmとなっている。

従来品から形状はそのままに、浮動小数点演算機能付きの高性能なARM Cortex-M4プロセッサと、従来比2倍の大容量メモリを搭載しており、より複雑なアプリケーションに対応することが可能となっている。

「EYSHCNZXZ」は2016年4月から、「EYSHJNZXZ」は2016年度上期より量産開始予定。

(周藤瞳美)