宮里美香、新しいキャディバッグと共に今季メジャー初戦へ!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ANAインスピレーション 事前情報◇30日◇ミッションヒルズ・カントリークラブ(6,769ヤード・パー72)>
 米国女子メジャー初戦「ANAインスピレーション」は、カリフォルニア州にあるミッションヒルズCCで31日(木)に開幕を迎える。宮里美香は8時40分からOUTコース9ホールのプロアマに参加し、メジャーへ向けて最終調整。今週から投入するミリタリーテイストキャディバッグと共に、文字通り臨戦態勢を整えた。
前夜祭のドレス姿も!宮里美香フォトギャラリー
 6,769ヤードを誇る総距離に深いラフと速いグリーン。米ツアーでも屈指の難セッティングは例年に増して仕上がっている。昨年は水不足の影響でグリーンが枯れた部分も目立ったが、難コンディションをキープしたまま初日を迎えることとなりそうだ。
 それだけに、グリーン上でチャンスにつけるにはフェアウェイキープが第一条件となる。今季ここまでフェアウェイキープ率84.89%で5位につける宮里の本領を発揮するにはうってつけの舞台。「調子は悪くないです。フェアウェイにさえあれば大丈夫だと思う。コースは知っている部分もあるので自分との戦いになる」と表情を引き締めた。
 昨年大会は苦手としたパー3対策に5番アイアンの代わりに5番ハイブリッドを投入するなどセッティングにも変化を施したが、今季は開幕から不動のクラブセッティングで臨む。だがそれをおさめるキャディバッグが、実は今週から投入する最新モデルだ。
 1998年に誕生したブランドであるBRIEFING製のキャディバッグは“ミッドナイト”と呼ばれるネイビーカラーをベースに赤いロゴが主張する特別モデル。軍隊などで使用される強靭な素材をタウンユースに落とし込んだバッグやグッズなどを展開する同ブランドは、日本でも人気を集めている。
石川遼もスコアカードホルダーにBRIEFING製品を使用しているが、契約を結んだプロゴルファーは宮里が第一号。専属キャディの加藤大幸氏ともコミュニケーションをとりながら作成されたプロトタイプがビッグタイトルに間に合った。宮里も「カッコいいでしょ?気に入っています」とご満悦だ。
 翌日に控えた開幕を前に宮里が掲げたのが「攻めと守りのゴルフ」。ミリタリーテイストキャディバッグに背中を預けて、女子ゴルフ界最前線に爆発的なスコアを出しに行く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>