28日、中国陝西省で路上に設置されたフェンスの隙間に妊婦の女性が首をはさまれ死亡しているのが見つかった。

写真拡大

2016年3月30日、東方網によると、中国陝西省で28日、路上に設置されたフェンスの隙間に妊婦の女性が首をはさまれ死亡しているのが見つかった。死因は窒息死とみられる。

【その他の写真】

女性はフェンスの隙間に首をはさまれ、地面に両ひざをつく形で死亡していた。はさまれているのに気付いた周囲の人たちが助けようとしたが、はずすことができなかったという。救助隊が現場に到着した時、女性はすでに死亡していた。女性は妊娠7カ月で胎児は双子だった。この日は蒸し暑かったため、警察は女性がめまいを起こしてフェンスに倒れかかった可能性もあるとみて調べている。

中国ではこれまで、路上のフェンスにぶつかったり、首をはさまれる事故が昨年だけで3件発生している。(翻訳・編集/大宮)