最新のスーパーコンピュータ。

写真拡大

KDDIと沖縄セルラーは新型タブレット「9.7インチiPad Pro」を2016年3月31日に発売する。

Retinaディスプレイを搭載する「iPad Pro」は、iPadと比べ25%高い彩度を持ち、40%反射しにくい。中でもTrue Toneディスプレイを搭載する「9.7インチ」は、4チャンネルの環境光センサーで周囲の光に合わせて画面の色と明度を自動的に変えられる。丸1日持続するバッテリーや12メガピクセルのiSightカメラ、5メガピクセルのFaceTimeHDのフロントカメラを備え、4K動画の撮影も可能だ。第3世代の64ビットアーキテクチャに対応するA9Xチップを用い、そのパフォーマンスはラップトップ型PCをしのぐ。

4隅にHi-Fiスピーカーを持つ「iPad Pro」は、持ち方に関わらず、最上部のスピーカーから高周波が出るように自動で調整できる。

別売りのアクセサリー、Apple PencilとSmart Keyboardにも対応。

KDDIのネットワークに「9.7インチ」の超高速ワイヤレス接続を組み合わせれば、場所を問わず仕事ができる。LTE-Advancedに対応する「9.7インチ」はLTEに比べ通信速度が50%上昇し、タブレットの中で最大の対応周波数を誇る。MIMO技術を活用した802.11acWi-Fiにも対応している。

色はシルバー、スペースグレー、ゴールド、新色のローズゴールドで、メタリック加工が施されている。厚さ6.1mm。重さ450グラム以下。