ケニアで人を襲ったライオンの射殺相次ぐ 最近2カ月で4回

ざっくり言うと

  • ケニアで30日、住民を負傷させた雄ライオンを野生生物保護当局が射殺した
  • ライオンが国立公園周辺の町中で目撃されるのは最近2カ月間で4回目となった
  • 道路工事が原因と指摘され、都市部の拡大が共生に影を落としていると筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング