『蜜のあわれ』 (C) 2015『蜜のあわれ』製作委員会

写真拡大

二階堂ふみが妖艶な金魚役に扮することも話題の映画『蜜のあわれ』の、二階堂と真木よう子が一緒に「金魚ダンス」を披露するメイキング動画が解禁となった。

[動画]解禁となった二階堂ふみ+真木よう子が「金魚ダンス」を披露する『蜜のあわれ』本編映像

本作は、文豪・室生犀星が晩年の1959年に発表した小説「蜜のあはれ」を、石井岳龍監督で映画化したもの。室生自身ともとれる老作家(大杉漣)の妄想から生まれた金魚の少女・赤子(二階堂)が、自分のことを“あたい”、老作家のことを“おじさま”と呼んで甘えてみせる無邪気かつエロティックな恋物語だ。

劇中では、少女の姿に変貌する金魚の赤子が、幽霊役の真木よう子を誘ってキュートなダンスを披露するシーンがある。今回解禁されたメイキング動画は、このシーンの本番映像とその練習風景が垣間見られる内容。2人が時に妖艶に、時に子どものように無邪気に飛び跳ね、ヒョンヒョンと水の中でジャンプしているようなフリフリの「金魚ダンス」を見ることができる。

『蜜のあわれ』は4月1日より新宿バルト9ほかにて全国公開となる。

【関連記事】
『蜜のあわれ』二階堂ふみ×大杉漣インタビュー
[動画]『蜜のあわれ』二階堂ふみ×大杉漣インタビュー
[動画]映画『蜜のあわれ』予告編
二階堂ふみ、共演の大杉漣に「たくさん愛でていただきました」