29日、とあるTwitterユーザーが紹介した小学生と作業員とのやり取りが、大きな反響を呼んでいる。

このユーザーは同日、コンビニへと向かう途中に小学生たちを見かけたという。なにやらその小学生は作業中で蓋が開いているマンホールに向かって「ブラジルの人、元気ですかー」と叫んでいたという。ふざけているのか真面目なのか、地球の反対側に位置するブラジルの人々に呼びかけているようだ。

すると、マンホールの中にいる作業員からは「元気でーす」と声が返ってきたとか。

"ブラジル人"からのまさかの返事に小学生たちは「ブラジル人、日本語しゃべれる。すげぇー」と感激していたそうだ。

ほのぼのする小学生と作業員のやりとりに、ユーザーは「いい春休みになりそうだね」と付け加え、投稿を締めくくっている。
このツイートは、30日20時の時点で21000件以上のリツイートと、17000件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上で話題となっている。

【関連記事】
多摩美術大学の世紀末な卒業式がヤバい 「マッド・マックス」の敵キャラ登場で場内騒然
水道水の汚れを指摘する訪問販売を撃退した方法「これファミマの水です」
月9ドラマ「いつ恋」ファンの女子高生への痛烈なツッコミが話題