台湾のホンハイ精密工業 シャープとの買収契約が正式に決定

ざっくり言うと

  • シャープは30日、ホンハイによる買収契約の修正案を取締役会で決議した
  • ホンハイの出資額は当初の4890億円から1000億円程度減額される
  • シャープの財務リスクを問題視し、条件が有利になるよう1ヶ月交渉していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング