高松商が55年ぶりに決勝進出 延長11回の死闘を制する

ざっくり言うと

  • 選抜高校野球は30日、高松商が準決勝で秀岳館を4−2で破った
  • 13年ぶり2回目出場の秀岳館に競り勝ち、55年ぶりの決勝進出を決めた
  • 6回に追いつかれたが粘り、延長11回に執念で引き離した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング