精巧なミニチュアみたいな「ラーメンクッキー」の作り方動画がスゴイ!! タマゴにナルトにチャーシューものってるよ!

写真拡大

「おいしそう!」と思わず口に出してしまいそうなほど、具だくさんのラーメン。よく見れば本物ではないことに気づきますが、実はこれ、ちゃんと食べられます。

この可愛らしくて精巧なラーメン、実はアイシングの技術を駆使して作られたデコレーションクッキーなんです!

【制作過程のこだわりが素晴らしい】

これまでPouchでは、数々の素敵なアイシングクッキーをご紹介してきました。でも今回のものは、ちょっと変わり種。まるで食品サンプルのように、精巧に再現されたラーメンクッキーです。

固茹でのタマゴに、脂ののったチャーシュー。ツヤツヤした表面の質感と相まって、本物じゃないとわかっていても、とても美味しそうに見えてしまうんですよねえ。

こちらはYouTubeで制作過程が公開されているのですが、その作業の緻密さ、こだわりがとにかくスゴい。タマゴは、半円形にするためにまず黄身を描いてから、上に白身部分を盛るようにして成形。

チャーシューは、三色のアイシングを使い分け、こんがり焼色のついた部分と、ジューシーな肉の部分を再現しています。刻みネギにはカラースプレーを使うというアイデアにも脱帽!

【詳しいレシピもアリ、挑戦してみる!?】

こちらの動画を公開しているSweetAmbsCookiesさんのアカウントでは、ほかにもさまざまなデコレーションクッキーの作り方が紹介されています。

手順の解説が動画内キャプションで表示されるほか、説明には詳しいレシピや必要な道具も掲載されていて、実際に作ってみたい人向けのインストラクションになっているのがポイント。

不器用な記者(私)にはまず無理ですが、「作ってみたい!」と思われた方は、ぜひ動画をチェックしてトライしてみてくださいっ。

参照元: YouTube / SweetAmbsCookies
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事の動画を見る