街中からツーリングまで楽しめるモデルに新色追加!

写真拡大

ヤマハ発動機は、快適な走りを楽しめる「MT-09 TRACER(トレーサー)ABS」に新色を設定し2016年4月15日に発売する。

直列3気筒エンジンを搭載し、街中からツーリングまで多用途で快適な走りを提供するモデルに、新色(ダークブルーイッシュグレーメタリック)を追加。ブルーとグレーの組み合わせで、大人の上質感と個性的かつ洗練された雰囲気のカラーリングに仕上げたという。

"Sport Multi Tool Bike"をコンセプトに掲げ、なめらかな発進と走行をサポートするTCS(トラクションコントロールシステム)や、レイヤー構造を取り入れたフロントカウル、ブラッシュガードを搭載。ツーリング時の快適性を重視した。

高さ調整が可能なハンドル・シート・フロントスクリーン、視認性に優れた多機能メーターパネル、Hi/Low LEDヘッドライトなどを特徴としている。

価格は104万7600円(税込)。