薄型でスタイリッシュなデザインを踏襲

写真拡大

カシオ計算機の電波ソーラー腕時計ブランド・オシアナスの上位モデル「オシアナスマンタ」の新モデル「OCW-S3400D-2AJF」が2016年3月に登場した。ブランドのコンセプトカラーであるアクアマリンブルーに立体的な文字盤が映える美しいモデルだ。

オシアナスマンタは「Elegance,Technology(エレガンス・テクノロジー)」をコンセプトに、上質な仕上げと薄く美しいフォルムを追求するシリーズだ。

OCW-S3400D-2AJFはインダイアル(文字盤内に配置された小さな針)の機構に回転速度の高いデュアルコイルモーターを採用し、短時間で世界29都市のワールドタイムを設定してくれる。運針速度に緩急がついた独創的な針の動きが特徴だ。発電効率と発色の良さを両立した遮光分散型ソーラーセルを文字盤に配し、美しく視認性に優れたデザインになっている。

ボディは純チタンよりも高度の高い64チタン素材で、オシアナスマンタシリーズならでは薄型でスタイリッシュなデザインを踏襲している。

価格は19万円(税別)。