24日、中国雲南省昆明市に米国会議事堂にそっくりな建物が現れた。

写真拡大

2016年3月24日、中国雲南省昆明市に米国会議事堂にそっくりな建物が現れた。チャイナフォトプレスが伝えた。

【その他の写真】

中国ではこれまでにも、米国会議事堂に酷似する建物が全国各地で確認されている。また、米国防総省の本部庁舎(ペンタゴン)をモデルにしたショッピングセンターや、北京の天安門と米ホワイトハウスを半分ずつ合体させた校舎、農村に出現した実物大スフィンクスなど、さまざまな「パクリ建築」が話題となってきた。(翻訳・編集/柳川)