巨人の二岡智宏コーチが腫瘍の摘出手術 人間ドックで異変

ざっくり言うと

  • 巨人は29日、二岡智宏コーチが腫瘍を摘出する手術を受けたと発表した
  • 1月の人間ドックで異変が見つかり、経過をみながら現場に復帰する予定
  • 堤辰佳GMは、「悪性ではなかったので、ひと安心だね」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング