28日、上海ディズニーリゾートは、元NBA選手の姚明を含む3人を上海ディズニー名誉大使に任命した。写真は上海ディズニーランド。

写真拡大

2016年3月28日、上海ディズニーリゾートは、元NBA選手の姚明(ヤオ・ミン)を含む3人を上海ディズニー名誉大使に任命した。澎湃新聞網が伝えた。

姚明は、「家族や友人と思い出深いひと時を共有できる世界的な施設が上海にできることを上海出身者としてとても誇りに思う」と語った。

名誉大使は姚明のほか、人気女優のスン・リー(孫儷)と中国を代表する若手ピアニストであるラン・ラン(朗朗)が選ばれた。3人は6月16日のオープンに先駆け行われる一連の宣伝活動に参加するという。(翻訳・編集/内山)