北朝鮮が短距離ミサイルを発射 北東の方角へ約200キロ飛行して落下

ざっくり言うと

  • 北朝鮮は29日、短距離ミサイルを発射した
  • ミサイルは午後5時40分に北朝鮮のリゾート地である元山から発射
  • 北東の方角へ約200キロ飛行して落下したと伝えられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング