29日、中国新聞網によると、中国浙江省湖州市で28日、単身者向けマンションのエレベーターに男性2人が閉じ込められるという事故が起きた。資料写真。

写真拡大

2016年3月29日、中国新聞網によると、中国浙江省湖州市で28日夜、単身者向けマンションのエレベーターに男性2人が閉じ込められるという事故が起きた。

2人はいずれも26階の部屋に住む20代の男性で、エレベーターで1階に下りるつもりだったが、かごが18階で停止。ドアは開かず、故障時の通報電話もつながらないため、消防に救助を求めた。男性は「行先ボタンを押したと思ったらすぐに下降を始めた。膝を曲げて衝撃を和らげた」と話していることから、通常とは異なるスピードが出ていたようだ。

幸い2人は無事救助されたが、現場に駆け付けた消防に告げられた「かご全体が傾いていた」との言葉に改めて恐怖を感じたという。

中国ではエレベーターによる悲惨な事故が後を絶たず、今月1日には陝西省西安市で1カ月以上閉じ込められたとみられる女性の遺体が発見された。(翻訳・編集/野谷)