アウディ「TT RSロードスター」次世代モデルが、未だ残雪が見えるニュルブルクリンク北コースに姿を現しました。

1

高速テストに登場したこのハイパフォーマンスモデルはフロントやリアにカモフラージュがありますが、ノーマルとは異なるデザインになります。

パワーユニットは2.5リットル直列5気筒ターボ「TFSI」エンジンを搭載し、最高出力390psを発揮します。

歴代最高のパフォーマンスを噂され、0→100km/h加速は4.1秒と言われています。

(APOLLO)

アウディTT RSロードスター次期型、ニュル高速テストで爆走!(http://clicccar.com/2016/03/29/362428/)