iPhone SEを保護する6アイテム

写真拡大

ソフトバンク コマース&サービスは、「SoftBank SELECTION(ソフトバンク・セレクション)」からiPhone SE向けアクセサリー6種類を、2016年3月31日から直販サイト「ソフトバンク・セレクション・オンラインショップ」などで順次発売する。

4月28日発売の手帳型ケース「EQUAL folio」は、裏・表とも継ぎ目のない、シボ(しわ)加工した1枚の本革を使用。フレームは革のカラーと合わせ、デザインの一貫性を追求。フリップ(蓋)内側にカード1枚を収納可能なポケットを備える。カラーはネイビー、レッドの2色。直販価格は4680円(以下全て税込)。

3月31日発売の「ファインベーシックケース」は、細部までこだわった設計で、iPhoneの機能を損なわない一体感を実現。素材にポリカーボネートを採用し、傷がつきにくい特殊コーティング仕上げを施す。価格は2280円。

3月31日発売の「ジュエルカラーケース」は、弾力性が高く変形に強いTPU(熱可塑性ポリウレタン)を素材に採用し、上品なカット加工を施した透明感のあるデザイン。価格は2040円。

そのほか、「極薄液晶保護ガラス」(4月28日発売、価格3720円)、「衝撃吸収 反射防止保護フィルム」(3月31日発売、2520円)もラインアップする。