朝霞市の少女誘拐 確保された男の実家は防犯グッズショップを経営

ざっくり言うと

  • 朝霞市の少女を誘拐した疑いで23歳の男の身柄が確保された事件
  • 男の父親は、徘徊防止用の無線機器など防犯グッズの通信販売業を営んでいた
  • 男は、父親の仕事から身に付けた防犯知識を悪用した可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング