フライパンや直径の大きな鍋に使う鍋蓋は、調理中のちょっとしたタイミングでの置き場所に困る場合があります。蓋のツマミを『スタンド鍋ツマミ』に付け替えれば、調理中に鍋蓋をチョイ置きするスペースの問題は解決です。

160327_lidstand_2.jpg


調理中に鍋蓋を扱うときは、ひっくり返してテーブルに置きますが、蓋のサイズに対してツマミが小さいために返しにくく、腕に熱い蓋が触れて火傷をしてしまう可能性もあります。こちらのツマミは、スタンド部分がそのまま大きな持ち手として使えるので、調理中の心配が軽減されますね。

また、鍋蓋はツマミがあるために、重ねての収納には向いていません。ちょっとしたスキマに蓋を立てて収納できれば調理後の悩みも解決です。


160327_lidstand_3.jpg


『スタンド鍋ツマミ』は蓋の直径により使用できる長さが違うので、お手持ちの鍋蓋の直径に合わせて付け替えてくださいね。


スタンド鍋ツマミ|アビリオ

(藤加祐子)