ノイアーが胃炎でイタリア代表戦を欠場 代役はテア・シュテーゲンかトラップ?《国際親善試合》

写真拡大

▽ドイツサッカー協会(DFB)は28日、バイエルンGKマヌエル・ノイアーが胃炎を理由に、ドイツ代表を離脱したことを発表した。

▽ノイアーは26日に行われたイングランド代表との国際親善試合にフル出場していた。だが、その後胃炎を患い代表チームを離れることが決定した。

▽29日にミュンヘンで行われるイタリア代表との国際親善試合では、バルセロナGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンか、代表デビューのかかるパリ・サンジェルマンGKケビン・トラップの起用が有力視されている。なお、ドイツ代表では前述した2選手以外にレバークーゼンGKベルント・レノも招集されている。