味が変わる前と後で、しっかりとした個性を残した「じゃが味+」(オープン価格)全2種類

写真拡大

湖池屋は、1つで2種類の味が楽しめる味チェンスナック「じゃが味+(じゃがあじプラス)」(オープン価格)を3月28日(月)より全国のコンビニで先行販売、4月11日(月)より全国スーパーマーケットにて発売する。※味チェンは、味チェンジ(味の変化)の略語

【写真を見る】共通の食材から生まれるつながりに、意外性を加味した2種類

「じゃが味+」の最大の特徴は、1つで2種類の味が楽しめる「味チェンパウダー」にある。「チーズ味〜ティラミス味」では、定番人気のチーズ味が、濃厚なティラミス味に変化。「ベーコン味〜カルボナーラ味」では、香ばしいベーコン味がボリューム満点なカルボナーラ味に変化する。

スナックは1つの味が常識だが、カロリーを抑え2種類の味を1つの商品で楽しむことができるように仕上がっている。味が変わる前と後の味には共通の食材が含まれており、味の変化が分かりやすいフレーバーを選定したことで、驚きと楽しさが味わえるように工夫を施した。

衝撃の変化を遂げる味チェンを一度味わってみて。【東京ウォーカー】