写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ピーシーフェーズは3月25日、パーソナライズド動画を作成・配信するサービス「Vpersonal(ブイパーソナル)」の提供を開始すると発表した。

新サービスは、一人ひとりの顧客のマーケティングデータをもとに最適な動画(パーソナライズド動画)を生成し、さまざまなチャネルと組み合わせて配信できるOne to Oneマーケティングのソリューション。

埋め込み型動画メール、スマホアプリからのプッシュ通知、Webサイトの会員ページ、SNSなど、One to Oneマーケティングのさまざまなチャネルからの配信が可能で、企画立案から、動画素材の制作および自動生成、顧客への個別配信までをワンストップで提供するため、低コストでの実施が可能だという。

また、配信後のパーソナライズド動画の再生数、視聴完了数、視聴離脱ポイント、視聴状況のヒートマップなどのデータを、配信チャネル別、コンテンツ別などのアプローチから分析できる。なお、動画視聴のデータ分析には同社が提供する動画分析ツールとの連携が必要となる。

(Aries)