©2015 JRFU photo by Kenji Demura

写真拡大

社会現象となったラグビーの五郎丸歩選手人気が続く中、ラグビーファンならずとも日本中が注目しているのが、6月18日(土)と25日(土)に開催されるリポビタンDチャレンジカップ2016 日本代表vsスコットランド代表戦だ。

五郎丸で大ブレイク!「ラグビー観戦」の意外な楽しみ方

振り返れば、ラグビーブームの到来は、2015年のラグビーワールドカップで、日本代表が強豪・南アフリカに勝利したことによるものだ。いまはその興奮を生で観戦したいというにわかラグビーファンも急増中で、ホットな試合は、チケットの争奪戦も予想される。そこで、チケットを確実にゲットできる裏技をご紹介!

来たる日本代表vsスコットランド代表戦は、6月18日(土)に豊田スタジアムで、25日(土)に味の素スタジアムで開催される。ライブで観戦したいのなら、先行販売に乗り遅れたくない。そこでおすすめしたいのが、日本ラグビー協会公式のファンクラブ「JRFUメンバーズクラブ」(※JRFUとはJapan Rugby Football Unionの略)の会員となり、その特典を利用することだ。

年会費が3500円、(初年度のみ入会金1000円も発生)だが、実はこのメンバーズクラブ、他にもサービス満点の特典が受けられる。そこで、日本ラグビーフットボール協会のJRFUメンバーズクラブ担当の堀内秀和さんに、賢い特典利用術を伝授してもらった!

特典その1. チケット優待先行販売で、人気の試合をいち早くゲット!

この特典は、日本代表戦や大学選手権、日本選手権など、チケットが手に入りにくい試合の優待販売や先行販売を利用できるというもの。

堀内さんによると「スコットランド戦は、かなり気合が入った試合で、2019年のラグビーワールドカップに向けて、国内外にいる南アフリカと戦った選手や新しいスター選手が一斉に顔を合わせることになるでしょう。その前に開催されるアジアラグビーチャンピオンシップも是非チェックしていただきたい」と猛プッシュする。

特典その2. 日本協会主催試合の招待券が2枚もついてくる!

トップリーグや大学選手権、日本選手権など、日本ラグビー協会主催の試合の招待券が2枚贈呈されるのもうれしい。堀内さんは、年間2回以上、試合を観に行くファンであれば、これだけで十分に元がとれると言う。また、入会特典でもらえるオリジナルのピンバッチも好評だ。

特典その3.「お先に失礼!」の先行優先入場!

トップリーグは、自由席が多いので、人気の試合は長蛇の列となるが、会員証とチケットさえ見せれば、特別に一般開場前に優先的に入場することができる。「自由席だけど、先に好きな席を取れるので、実質指定席のようなものです」という堀内さんの言葉にも納得!

その4. 年6回の会報誌で旬の情報をチェック!

会員には、メンバーズクラブ会報誌「JAPAN! JAPAN!」が送られてくる。

堀内さんは、会報誌の内容にもかなりこだわっていると言う。「日本代表選手同士の対談から、サクラセブンズや、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの準備状況など、なるべくここでしか聞けないようなインタビューやネタを載せたいと思っています。雑誌やインターネットの記事と同じようなものを載せてもオリジナリティーがない。試合の記録などよりも、面白い読み物を展開したいと思い、作っています」

その5. アフターマッチファンクションで大ファンの選手に会える可能性も!

会員限定のイベントも開催され、抽選にはなるが、アフターマッチファンクションへの招待では、憧れの選手と直に交流できるチャンスもある!これぞ、会員特典の最大の醍醐味かもしれない。

実際に、JRFUメンバーズクラブは人気が高く、更新率は85%を誇るそう。現在、会員が約1万9700人(取材時点)で、現在、2万人キャンペーンも実施中だ。

また、18歳以下のユース会員なら、最初に入会金の1000円だけ払えば、年会費は18歳になるまで無料だという太っ腹さにも感心する。

また、五郎丸フィーバーによって女性ファンも増えてきたという堀内さん。

「従来だとレディース会員は全体の約15%でしたが、ワールドカップの日本代表の活躍以降会員は約6,000人ほど増え、レディース会員の割合が20%近くまであがってきました。年齢層も、40代、50代が中心でしたが、ワールドカップ以降は、30代も増えたし、若い女性も入会してくれています。

若い女性は、まとまって来る人よりも、試合会場で知り合いになった人たちと交流している人が多く見受けられます。2、3人で来る人もいるけど、1人で来られて、試合会場で知り合いをみつけて楽しそうにお話をされていたりと、自由に楽しまれている方が多いのではないでしょうか」

なるほど、意外と出会いのチャンスもありそうな予感!

とにかく、これでもかというほど、特典が充実しているJRFUメンバーズクラブ。日本代表vsスコットランド代表戦を生で観たいという人なら、入って損はないというよりも、入るならいまが狙い目だ。秋にはトップリーグもスタートするし、会員になれば、さらにラグビー観戦のフィールドが広がり、数倍楽しくなること、請け合いだ。

JRFUメンバーズクラブ(日本ラグビー協会メンバーズクラブ)

問い合わせ:JRFUメンバーズクラブ事務局
TEL 03・5410・5527(平日 10:00〜17:00)