写真提供:マイナビニュース

写真拡大

RJCリサーチとナイトレイは、2社共同で「インバウンドレポート」を発行した。このレポートは、ナイトレイが提供する訪日外国人のSNS解析ツール「inbound insight(インバウンドインサイト)」により解析したデータをもとに、RJCリサーチが四半期ごとに集計・分析を行い、両社の共同レポートとして定期発行するもの。

今回は第1回(2015年10〜12月期)として、訪日外国人観光客が日本国内滞在中にTwitter(ツイッター)や微博(ウェイボー/中国版ツイッター)でツイートした約28万件のデータを集計対象とし、全国の観光スポット・市区町村を分析したほか、地域別分析として北海道に絞った分析も加えている。

ツイート発信地点による観光スポットランキング(全国)では、1,889で富士山がトップ。差のない2位にはUSJが1,801がランクイン。以下、東京ディズニーランド(1,267)、東京タワー(1,115)、東京ディズニーシー(1,155)と続く。

北海道の観光スポットランキングでは、サッポロが1,606でトップ。以下、小樽、登別と続く。

(丸山篤)