26日、中国では自動車のナンバープレートの偽造がたびたび話題になるが、河南省鄭州市でこのほど、「バレない方がおかしい」偽造ナンバープレートが発見された。

写真拡大

2016年3月26日、中国では自動車のナンバープレートの偽造がたびたび話題になるが、河南省鄭州市でこのほど、「バレない方がおかしい」偽造ナンバープレートが発見された。

中国の車のナンバープレートは、直轄市・省・自治区を示す1文字の漢字の後に、直轄市・省・自治区内のエリアを示すアルファベット1文字と続き、その後は5桁の数字またはアルファベット+数字の組み合わせとなる。

大河網によると、今回見つかったナンバープレートは「豫A・AAAAA」。「豫」は河南省、続く「A」は省都の鄭州市を指すが、それに続くのが「AAAAA」となっていたため、不審に思った市民が警察に通報した。警察は現在、ナンバープレートの偽造、変造の疑いでこの車の所有者を調べている。(翻訳・編集/柳川)