新国立競技場に建築家が指摘 東京オリンピック後は廃墟に?

ざっくり言うと

  • 新国立競技場の現行の建設計画について建築家が言及している
  • 屋根の木材の風化を恐れており、総取り換えには莫大な費用がかかると指摘
  • 木材の変色は早く、五輪が終わった後の新国立の廃虚化を筆者は懸念している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング