カーリング女子世界選手権で日本が準優勝 世界選手権で初のメダル

ざっくり言うと

  • カーリング女子世界選手権で27日、日本はスイスと対戦し6−9で敗れた
  • 日本は銀メダルとなったが、世界選手権でのメダル獲得は初となる
  • スイスは1次リーグを1位で通過し、3連覇を達成した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング