25日、中国新聞網は記事「調査:ニュージーランド人の中国系住民に対する好感度は低い=日本人の好感度が最高」を掲載した。写真はニュージーランド・オークランド市。

写真拡大

2016年3月25日、中国新聞網は記事「調査:ニュージーランド人の中国系住民に対する好感度は低い=日本人の好感度が最高」を掲載した。

ニュージーランド・アジア基金会は、ニュージーランド人のアジア系住民に対する好感度に関する報告書を発表した。経済、文化に対する貢献度が大きいにもかかわらず、「アジア及びアジア系住民についてよく知っている」との回答は63%にとどまった。

国・地域別の好感度では、中国系とインド系がともに64点、東南アジア系が65点、韓国系が66点、日系が69点という結果になった。(翻訳・編集/増田聡太郎)