いよいよF1 2016年シーズンが開幕しました。今シーズンの行方を占う開幕戦。3月24日( 木 ) 発売の[ F1速報  オーストラリアGP号 ] を読んで、開幕戦を振り返りましょう。

1

【森脇基恭の視点】

F1解説でお馴染みの、森脇基恭さんによるオーストラリアGPのキーポイント詳細解説。

フェラーリは赤旗中断後にスーパーソフトタイヤを選択した結果2ストップになり、ミディアムタイヤを履き続けたメルセデス2台に抜かれてしまいましたよね。

森脇さんは、

「メルセデスはシーズンオフのテスト期間中、ずっとミディアムを履いて走行を続けていたので、このスペックを知り尽くしていました。ミディアムで走行し続ける事は、彼らにとっては決してギャンブルではなかったんです。でも、それをやり切れていなかったフェラーリにとっては、ギャンブルに見えてしまった…… 。メルセデスの用意周到さは完璧だったと思いますし、その勘所を嗅ぎ分ける能力の高さが彼らの強さのひとつですね。」

と解説しています。もちろん、森脇さん的ベストチーム賞はメルセデス。

シーズンオフのテスト期間中から先を見据えてテストをしていたメルセデスはさすがですね。ただマシンが速いだけでなく、コツコツと努力をしているからこそ2年連続チャンピオンを獲得できたのではないでしょうか。

【 TEAM UPDATE 】

F1グランプリを追いかけ続けるジャーナリスト、尾張正博さんがグランプリウィークに渡って足で拾ったチーム・ トピックスをお届けするこちらのページ。

各チームの貴重な情報が記載されているのですが、今回は私が思わずクスリと笑ってしまった情報を紹介したいと思います。

まずはフェラーリのセバスチャン・ ベッテル選手。

毎年、自分のマシンに女性の名前を命名する事で有名ですが、今年は“ マルゲリータ ” と名付けたのだとか。木曜日の記者会見で記者が「 なぜ、ピザの名前をつけたのか? 」 と質問して会場は大爆笑になったそうですよ。命名理由は不明ですが、きっとマルゲリータが好きなのでしょうね(笑) 。

もう一つが今年からアライのヘルメットを着用している、マクラーレン・ ホンダのフェルナンド・ アロンソ選手。

アライのサービスマンであるピーター・ バーガーによれば、アロンソ選手の要求は7年前と同じ「 アゴへの密着感 」 だったそうです。ヘルメットと言えば、頭部を一番重視するのかなと思っていたのですが、まさかアゴとは! そうですよね。アロンソ選手、素敵なアゴをお持ちですものね。こうなると、他のドライバーの要求も気になる所です。

【 花よりF1 】

皆様に重大発表があります! わたくし…… 、オーストラリアGP号から連載ページを持たせて頂くことになりました( ^ ^

F1を好きになってからずっと読んでいたF1速報に自分の連載ページを持てるなんて、夢のようです。海外F1観戦をはじめ、さまざまなF1の楽しみ方を紹介していきますので読んで頂けたら嬉しいです。一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします♪

ついに始まったF1 2016年シーズン。F1速報オーストラリアGPを読みながら、第2戦バーレーンGPを楽しみに待ちましょう!

(yuri)

【 F1速報× F1女子〜 オーストラリアGP号〜 】 アロンソが要求したヘルメットへのこだわりとは?(http://clicccar.com/2016/03/27/362147/)