<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇27日◇UMKカントリークラブ(6,482ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」の最終日。10位タイから出た福田真未が6バーディ・3ボギー・1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフながらスコアを1つ伸ばしトータル2アンダーでフィニッシュ。3位タイに入り、今季2度目のトップ10フィニッシュをはたした。
福田真未の特選PHOTOは写真館で!
 この日はチップインバーディが2回。3番ではグリーンカラーから、そして9番ではセカンドショットがグリーン右奥にオーバー。左足さがりのライから、下り傾斜のグリーンに落とす難しいアプローチが残ったが、58度のウェッジで放った一打は上手くマウンドに当あたって勢いを殺すとラインに乗ってカップイン。「神がかってましたね」とこれには本人が一番驚いたという。
 今週はショートゲームが好調で結果を残すことができた。昨年からショットには苦しんでおり、今でも「直角に右に曲がる球が出たりします」。これが修正できれば、さらに上の位置を狙うことも可能で、本人も「ショットの感覚が取り戻せれば」と今後の課題にしているという。
 今季の目標は「絶対に今年中に優勝したいです!」。爽やかな笑顔と明るいキャラクターでツアーでの人気も上がってきている福田。ショットが復調すれば、初優勝はそう遠くないだろう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>