【ポルシェが最初に作ったクルマは、EVだった。創業者、フェルディナント・ポルシェが1898年に発表した「P1」は電気自動車】

スポーツカーメーカーとして有名なポルシェ。そのポルシェの創業者であるフェルディナント・ポルシェ博士が1898年に初めて発表した自動車「P1」は電気モーターで走る電気自動車でした。
モーターはリヤに搭載され、その後のポルシェ博士によるフォルクスワーゲン・ビートルやポルシェ911と同じレイアウトだったというわけですね。

【ハワイにある富士山よりも高い標高4205mの「マウナケア山」は、クルマで山頂まで行ける】
ハワイ島にある火山「マウナケア山」は標高4205mでハワイ諸島で最も高い山。
そのため、天体観測に適していて天文台がいくつもあり、日本のすばる望遠鏡もここにあります。
山頂へは、サンセットやサンライズを楽しむのがツアーで一般的なようだが、レンタカーでも行くことができなくはない。ただし、乗り入れの禁止や保険が利かない場合もあるので下調べは必須です。

【ガソリンスタンドで給油口が右か左かわからなくなったら、燃料計を見れば矢印でその方向が描いてある】

ガソリンスタンドに入ったとき、給油口が右にあったか左にあったかわからなくなることありませんか? そんなときはメーターパネルの中の燃料残量計を見てください。多くの場合は三角マークでそのクルマの給油口が右か左かを示しています。
わざわざクルマから降りなくても大丈夫ってわけですね。

【ワイパーは水滴を拭っているように見えるが、最近のフロントガラスでは、実は水分をなくすのではなく水を平らに均している】
雨の日に自動車のフロントガラスの視界を確保してくれるワイパー。雨水を拭き取っているように見えるが、水の膜をなくすのではなく平らにしているのです。薄い水膜の表面の凸凹を均(なら)すことで光の屈折をなくしているのです。

【関連記事】
【クルマのトリビア4連発その1】富士山より高い山にクルマで登れる!? 初代ポルシェは電気自動車!?http://www.mfy2016.com/2365

【クルマのトリビア4連発その2】寒いと氷は滑らない!? ウインカーが右側なのは日本だけ!?http://www.mfy2016.com/2366

【クルマのトリビア4連発その3】スピード違反世界記録は日本人!? 豊田社長の会社がトヨダでないワケは!?http://www.mfy2016.com/2366

【クルマのトリビア4連発その4】レースクイーンは日本が発祥!? ガソリン1リットルで北海道・鹿児島往復できる!?http://www.mfy2016.com/2418

【クルマのトリビア4連発その1】富士山より高い山にクルマで登れる!? 初代ポルシェは電気自動車!?(http://clicccar.com/2016/03/27/362904/)