3打差で後半へ!3度目の正直なるか?(撮影:ALBA)

写真拡大

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇27日◇UMKカントリークラブ(6,482ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー『アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI』の最終日。3週連続で首位で最終日を迎えたキム・ハヌル(韓国)は、前半を2バーディ・1ボギーでラウンド、トータル7アンダーとし単独首位を堅守。2位以下が伸び悩んでいるため3打差で後半へ入った。
首位で後半へ!ハヌルの特選PHOTOを写真館でチェック
 トータル4アンダー2位には申ジエと全美貞(ともに韓国)、堀琴音の3人。続くトータル3アンダー5位には吉田弓美子、菊地絵理香、笠りつ子、福田真未、保坂真由の5人が並ぶ。さらにトータル2アンダー10位タイにはテレサ・ルー(台湾)、アン・ソンジュ(韓国)、地元宮崎の柏原明日架、アマチュアの勝みなみら6人がつける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】
ローリー・マキロイ、ジェイソン・デイらがベスト4進出!スピースは1回戦で散る
国内女子開幕特集!注目プロの新たな武器は?