これサラダなの? まるでケーキみたいな「ベジデコサラダ」のカフェが名古屋にオープンするよ♪ どんな味か食べてみたい〜!!!

写真拡大

「見て楽しい!食べて楽しい!サラダで笑顔を」をコンセプトに作られた新しいサラダのカタチ「ベジデコサラダ」。

サラダなのに、見た目はまるでデコレーションケーキ。しかも低糖質&グルテンフリーを叶えるレシピで作られているので、健康や美を意識している女性層や体を鍛える男性などから支持を受けているんだそう。

そんな食スタイルデザイナーMitsukiプロデュースによる「ベジデコサラダ」が食べられる「ベジデコサラダカフェ」がこのたび名古屋の栄にオープンしちゃいます!

【いったいどんな味がするの?】


野菜の色を食べることをテーマにデザインされた「パステルバイオレットのベジデコサラダ」や「ロータスピンクのベジデコサラダ」は、野菜の色を最大限に引き出していて、見た目がとっても華やか! InstagramなどのSNS受けもかなり良さそうです。

とってもラブリーな見た目のサラダはいったいどんな味がするのかしら? 想像するのが難しいからこそ、逆に「食べてみたい!」と思ってしまいます。

【体に嬉しい野菜尽くし】


ベジデコサラダと、皮や葉の根元の部分を利用した「ベジドロップティー」、古代米入りグルテンフリーパンがセットになった「ホールベジセット」(税込1,382円〜)もオススメです。

他にも、ベジデコサラダをおいしく引き立てるオリジナル「糀ドレッシング」、注目のスーパーフードを使用した「ベジデコサラダプレミアム」などもあり、テイクアウトもOKとのこと。

「ベジデコサラダカフェ」のオープンは2016年4月5日。味覚も視覚も大満足な最新の食スタイル、ぜひ体験してみて!

参照元:PRTIMES、ベジデコサラダ
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

画像をもっと見る