ギフトにぴったり!「パレスホテル東京」に期間限定の桜スイーツが登場

写真拡大 (全4枚)

春本番、ギフトにぴったりのスイーツを発見。

「パレスホテル東京」のペストリーショップ「Sweets & Deli(スイーツ アンド デリ)」では、2016年4月20日(水)までの期間、「Sakura Sweets(さくら スイーツ)と題して4種類のスイーツを販売する。

写真の「ボンボン・ショコラ 桜」(1個291円)は、淡い色味で桜の花びらがデザインされたチョコレート。コクのあるミルクチョコレートにほんのり桜のフレーバーを加えたクリームが入っていて、口に入れるとふんわりと桜の香りが広がるそう。

「3個入1234円、6個入2057円、9個入2880円とボックス入りも多様にご用意しているので、季節のギフトとしてもご利用ください」と、広報担当者さん。さらにほかの3種類についても詳しく教えてもらった。◆花びら型チョコレートが女心をくすぐる「Perles」


花びら型のチョコレートが華やかな気分をプラスしてくれる「Perles ペルル」(1缶864円)は、シリアルをチョコレートでコーティングした2色の粒状ショコラがいっぱいに詰まった一品。

「粒状のショコラは、サクッとした食感でシャンパンと一緒にいただくのがおすすめです」(同)

◆日本酒が効いた大人味の日本酒ケーキ「壱ノ壱ノ壱 桜」


大人のパーティへの手土産を探しているのなら、同ホテル定番の日本酒ケーキに桜葉を加えた「壱ノ壱ノ壱 桜(いちのいちのいち さくら)」(1本3600円)を選んで。

ブランド卵の「太陽の輝き 彩卵」や長野県野辺山高原のジャージー牛乳、フランス・イズィニー産のA.O.P.バターなど、こだわりの材料をふんだんに使ったケーキは、ホテルメイドならではの贅沢さ。純米吟醸酒「八海山」の酒粕が醸し出す芳醇な香りと和三盆の上品な甘さが、まさに大人好みの仕上がりで褒められそう。

◆桜フレーバーのパンも2種類が登場!


お花見ピクニックにぴったりの、桜フレーバーのパンも2種類登場。写真左の「桜と抹茶風味のメロンパン」(253円)は、ブリオッシュ生地で桜と抹茶のあんを包み、桜風味のビスケット生地を加えて焼き上げていて、さくさくした生地とほのかな桜の風味が特徴的な逸品。

一方、写真右の「桜のガトーブリオッシュ」(361円)は、生地に黒豆を織り込んだ桜風味のブリオッシュに、桜色のチョコをトッピング。ピンク色のルックスが女友達にも喜ばれそう。

桜の淡い色合いを見事に表現したホテルメイドのスイーツ&ブレッドで、桜の季節を満喫して。