<キア・クラシック 2日目◇25日◇パークハイアット・アビアラGC(6,593ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー『キア・クラシック』は2日目の競技が終了。その2日目では、7バーディ・ノーボギーで“65”をマークしたジェニー・シン(韓国)がトータル10アンダーで単独首位に躍り出た。
宮里藍の特選PHOTOは写真館で!
 1打差のトータル9アンダー2位タイには世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)とブリタニー・ラング(米国)の2人が並び、続くトータル8アンダー4位タイにはインビー・パークとキム・ヒョージュ(ともに韓国)がつけた。さらにジェシカ・コルダ(米国)とパク・サンヒュン(韓国)がトータル7アンダーで6位タイとした。
 また、初日首位スタートを切った宮里藍は、この日3バーディ・3ボギーのパープレーでスコアを伸ばせず、5アンダーのまま2日目を終え9位タイに後退したが、久々にトップ10内の好位置で決勝ラウンドに進出した。この日“69”をマークし3つ伸ばした野村敏京も9位タイに浮上した。他、横峯さくらがトータル1アンダー29位タイで決勝ラウンドへ。トータル3オーバー82位タイの宮里美香とトータル7オーバー119位タイの上原綾子は予選落ちとなった。
【2日目の結果】
1位:ジェニー・シン(-10)
2位T:リディア・コ(-9)
2位T:ブリタニー・ラング(-9)
4位T:インビー・パーク(-8)
4位T:キム・ヒョージュ(-8)
9位T:宮里藍(-5)
9位T:野村敏京(-5)他
29位T:横峯さくら(-1)他
82位T:宮里美香(+3)他
119位T:上原彩子(+7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>