25日、韓国のダンスボーカルグループBIGBANGのコンサートで、観客が会場付近に放置したゴミの重量が10トンにも上った。

写真拡大

2016年3月25日、韓国のダンスボーカルグループBIGBANGのコンサートで、観客が会場付近に放置したゴミの重量が10トンにも上った。網易が伝えた。

【その他の写真】

来月にかけて中国ツアーを開催中のBIGBANG。今月25日夜、浙江省杭州市の黄龍体育センターで開催されたコンサートでは、センター側の発表によると、付近に10トンのゴミが捨てられていた。コンサート終了直後にあるファンが、地面に散らかったゴミの写真をネット上に投稿し、すぐさま話題になった。BIGBANGのファンからは、「最低限のルールを守れ」「マナーが悪すぎ」「こんなのを見たらBIGBANGのメンバーも悲しむ」と批判の声が聞かれている。

清掃を担当する管理会社の責任者によると、ゴミの中身は、コンサートで使用したケミカルライトや、食べ物やグッズを包装していたビニール袋、ペットボトルといったもの。10トンは驚きの量だが、同責任者の話によると、昨年8月に行われたBIGBANGのコンサートでは20トン近いゴミが後に残されていた。(翻訳・編集/Mathilda)