2年半で親族が6人死亡…国交省職員が虚偽の申請で忌引を取得

ざっくり言うと

  • 国土交通省は25日、航空局に所属する男性職員を減給3カ月の懲戒処分にした
  • 男性は2年半で親族計6人が死亡したと虚偽の申請をして忌引を取得した疑い
  • 調べによると、「体調を崩したので休みたかった」と認めているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング