25日、中国で先日、おもちゃの車の前に座り持ち主と口論するおばあちゃんの姿が映った動画が掲載され話題を集めた。動画は重慶市巫山県で撮られたもので、現地政府は確かに同様の騒動が起きたと認めている。

写真拡大

2016年3月25日、中国で先日、おもちゃの車の前に座り持ち主と口論するおばあちゃんの姿が映った動画が掲載され話題を集めた。動画は重慶市巫山県で撮られたもので、現地政府は確かに同様の騒動が起きたと認めている。

衝突したのがおもちゃの車だったため、ネットでは「当たり屋か?」と批判の色が強かったが、同県政府は病院で検査した結果、おばあちゃんは腕を骨折していたことが分かったと明かしている。

法制晩報の報道によると、トラブルは21日の朝に起き、女の子がおもちゃの車で遊んでいたところ、78歳のおばあちゃんにぶつかった。女の子の家族は慰謝料の支払いを提案したが、おばあちゃんは治療費以外の賠償金を拒否したという。(翻訳・編集/内山)